TSUTAYA株購入のときに僕が使っているのが楽天証券です。1円でも多くお金を管理したい人には楽天をオススメですね。

TSUTAYAの株主優待でギフト券をゲットしました!

僕は昔からTSUTAYAのDVDレンタルを利用しています。借りておいたツタヤの映画やドラマDVDを、週末にのんびり見るのが楽しみです(^ー^)

tsutaya 株 買い方 購入方法

 

最近はHuluやNetflixみたいなネットで動画を見られるサービスもあるけど、僕はやっぱりTSUTAYA派です。

 

TSUTAYAは日本の動画や古い映画も多いし、海外のドラマや映画はちゃんと字幕や吹替え付きがあるし。

 

駅の目の前にあって便利なので、会社帰りに寄っては好きな映画のDVDを一週間分借りています!

 

で、そんなTSUTAYAっ子の僕が、ついにこの前TSUTAYAの株を購入しました!

 

その理由はもちろん、今話題の株主優待です。
TSUTAYAの株を購入すると、その株の数に応じてTSUTAYAで使えるギフト券が毎年もらえるんです。

 

例えば、

 

500株 以上で 1,000円分のTSUTAYAギフト券
1,500株以上で 2,000円分のTSUTAYAギフト券

 

がもらえます。
更に株式継続保有が1年以上だと

 

500株以上で 1,500円分のTSUTAYAギフト券
1,500株以上で 3,000円分のTSUTAYAギフト券

 

こんな感じで、持っておくだけでちょっとお得感がアップする嬉しい株主優待です(^0^)

 

tsutaya 株 買い方 購入方法

株価は僕が購入した時は450円くらいだったので、TSUTAYAの株を購入するには23万くらいあれば購入できますよ。

 

「え?1,000円のTSUTAYAギフト券をもらうのに、株はそんなに高いの?」と思うかもだけど、1株に対する配当金もちゃんと貰えます!

 

2016年3月の配当金は1株15円なので、500株だと年間7,500円も配当金で貰えることになります!

 

銀行にお金を預けておいても利子なんかあってないようなものなので、それなら株を購入しておいた方が断然お得だと思います(^ー^)/

 

ちなみにTSUTAYAの株は、トップカルチャーという会社の株を購入する形になります。全国のTSUTAYAフランチャイズや、CD・DVDのレンタルを扱う大型店舗「蔦屋書店」を展開している会社です。

 

このTSUTAYA株の買い方ですが、ネットで簡単に購入することができますよ

株の買い方

TSUTAYAの株や、そのほかの株を買うにはまず証券会社で口座の開設をすればオッケーです。

 

あとはその証券口座に入金して、購入したい株を選択して購入完了になります。

 

証券会社というと、一昔前までは街中の証券会社に行って、説明を聞いて、手続きをして、買うときにまたお店に連絡して、出かけに行って・・・と面倒だったのですが

 

今では株もネットでカンタンに購入できるようになっています!

 

証券会社に行かなくても、自宅から簡単に口座開設したり、購入できたりするので、忙しい僕には嬉しい限りです。

 

しかもネット証券なら口座開設の手数料や、口座管理費用がかかったりしないので断然お得だと思います。

 

驚いたのは、口座を開設するときに身分証明書などスマホで撮って送るだけだったこと。2日くらいでぱぱっと口座を開設できました。

 

ちなみに僕も使っていてオススメなのは楽天証券です。

 

普段から楽天市場とか楽天銀行を使ってるし、大手なのでやっぱり安心感がありますよね(*^^*)

 

楽天証券の良いところは、他のネット証券と比べると手数料が安いところ。

 

取引金額に応じて手数料がかかるのですが、僕の持っているTSUTAYAの株だけだと手数料も缶コーヒー1本分くらいなので、本当に助かります。

 

もちろん口座管理料も無料ですよ(^ー^)/

 

>>楽天証券の口座開設はコチラ

知らないと損する?株の購入方法【上級編】

TSUTAYAの株主優待のギフト券は、保有株数が増えると上がります

tsutaya 株 買い方 購入方法

 

2016年現在、
500株以上で 1,000円分のTSUTAYAギフト券
1,500株以上で 2,000円分のTSUTAYAギフト券

 

なので、2,000円のギフト券がほしかったら、1,500株を保有する必要があります。

 

これだと1株450円なら、67万円以上もかかる計算です(><) こんな金額、高すぎてまったく手が出ません〜〜〜!!!!

 

だけど、株主優待の仕組みをきちんと理解すると、もっとお安く、効率よく優待をゲットできますよ

 

というのも、ほとんどの優待株は、優待をもらえる最小単元で購入するのが最も効率がいいんです!

 

つまり、家族分の証券口座を作って最低単元ずつ購入すれば、2倍、3倍の優待をもらえるってことですね。

 

例えば、僕は奥さんにも楽天証券で口座を作ってもらって、そこからTSUTAYAの株を500株(最低単元)買ってもらってるので

 

僕と合わせて1,000株だけなのに、毎年2,000円分のギフト券が貰っています!

 

これなら二人合わせても、45万円なので22万円もお得です。

 

楽天口座は口座開設も無料、口座管理費も無料なので、家族でそれぞれ持っていてるとますますお得ですね